チームの練習着としてもおすすめ

パーカー

オリジナルパーカーの良さは、自分で作成して着用する事もおすすめですが、チームの衣装として利用する事もできますよ。最近ではダンスをする人が増えているので、動きやすいパーカーは練習着や衣装におすすめです。生地の厚さを選べば、年中着る事ができるので外での練習で活躍する場面がたくさんあります。また、業者に依頼して作成すると、文字を入れる事もできるのでチームの名前やロゴなども入れる事ができます。

プリントの種類

女性

パーカー作成でデザインを入れる場合、デザインのプリントをする方法がいくつかあります。一つ目はシルクスクリーンプリントです。シルクスクリーンプリントは色があせにくく、選択を繰り返してもデザインが劣化しにくい良さがあります。また、発色も良いので色数が多くても綺麗に色を出す事ができます。もう一つは、インクジェットプリントです。インクジェットプリントは低価格でTシャツを作る事ができ、色数が多くても料金がかかりません。また、Tシャツにインクを吹きかけてデザインをプリントするので洗濯を繰り返してもデザインが剥がれません。

プリントする時の注意点

女性

インクジェットプリントでオリジナルパーカーを作る人は、いくつか注意点があるので知っておきましょう。インクジェットプリントは、インクをTシャツに直接吹きかけてプリントします。そのとき、Tシャツの色にプリントカラーが重なるのでTシャツの色とインクの色が混ぜったような色になってしまいます。なので、濃い色同士はできるだけ避けるようにしましょう。また、パーカーの生地は綿100%の素材でないとプリントができません。

デザインの入稿の注意点

男性

デザインの入稿は、デザイン案をデータに直して送る方法とFAXを使って送る方法、書いたデザインをパーカー作成業者に郵送で送る方法があります。業者によって入稿方法が違うので必ず確認しておきましょう。デザイン案は既存の漫画やアニメのキャラクター、ブランドのロゴのように著作権が発生するものはプリントできないので気をつけましょう。

広告募集中